スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「銀の匙 Silver Spoon」1


銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
(2011/07/15)
荒川 弘

商品詳細を見る


「鋼の錬金術師」とは随分毛色の違う作品です。
バトルや非現実的なことは何も起こらないので好みが分かれるかもしれませんが、私はとても好きだな~。
「百姓貴族」が好きな人は楽しめると思います(笑)。

「百姓貴族」もそうなんですけど、私は農業や畜産と全く関わりがないので、初めて知ること、改めて感じることが多くて新鮮なんですよね。
今まで以上に食べ物への感謝の念が沸きますし、「お百姓さんって神や!」としみじみと。ほんましみじみと。
もちろん職業に貴賤はないんですけど、最強のライフラインの守り人というか(>_<)
お百姓さんにストライキされたら、私達は飢え死にするしかないわけで・・・・・・((((;゚д゚)))

いつもありがとうございます!(≧人≦)

あと、純粋にお腹が空く漫画です(笑)。
産みたて卵、食べてみたいな~。じゅるり(゚×、゚)

ばんえい競馬も初めて知りました。
一度見てみたいですね~。
どのくらい大きな馬なんだろ?


一番笑ったのは、
「俺達のヒエラルキーは家畜より下なんスね・・・」
とぼやく八軒(主人公)を、
「下どころではない! おまえらは家畜のドレイだ!!」
と先生がバッサリ斬り捨てるところです(笑)。


しみじみ「いいな~」と思ったのは、獣医になるのに必要なのは「殺れるかどうか」と答えた獣医さんが、
「だからといって獣医になるのをあきらめた人がダメってことはない。
世の中にはそういう『殺せない・殺させたくない』ってやさしい人達が頑張ってるから助かってる命がたくさんあるんだ」

と言うところ。

とかく、動物に対しても、震災の募金なんかにしても、中途半端は「偽善」として良しとしないような風潮があるじゃないですか。
現実はそう簡単に片付く問題じゃないから、理想に届かないくらいならしない方がいい、みたいな。
私の中にも多少その逡巡はあります。

でもそうじゃなくて、色々な段階があって、人それぞれ出来ることは違って、それで回っていることもあり、割り切るも割り切らないも徹底も中途半端も、言うなればそれも役割なのかな?と。

こういう、嫌になる程の現実の厳しさを見せつつも、こうじゃなきゃ駄目だとは決め付けない、荒川先生の作風が凄く好きだったりします。
「鋼の錬金術師」もそうですね。

そして続く、
「どんな事でもね、叶うにしろ叶わないにしろ・・・
夢を持つという事は、同時に現実と闘うことになるのを覚悟する事だと思うよ」

という言葉。
全くもってその通りですよね。
でも子供の時は夢はただただ綺麗なもので、実感としては分かってなかったりするんだよなあ・・・・・・
まさにそうだった自分には沁みました(笑)。


始まったばかりでどういうストーリーになるのかまだ分かりませんが、これからの展開が楽しみです♪


あ、たまごかけごはんは、卵と醤油を完全に溶いたお椀の中にご飯をぶっこむ派です☆
(「たまごかけごはん」というより、「たまごつけごはん」?)(そしてうちでは「たまごごはん」と呼ぶ)
ここ数年はだし醤油がマイブーム♪
(銀魂の神楽ちゃんの台詞の影響で/笑)


百姓貴族 (1) (ウィングス・コミックス)百姓貴族 (1) (ウィングス・コミックス)
(2009/12/11)
荒川 弘

商品詳細を見る



スポンサーサイト

tag : 銀の匙 荒川弘 百姓貴族

Secret

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Profile

沙月(さづき)

Author:沙月(さづき)


言葉と物語と音楽と写真を愛する、
沙月の気ままブログ。

文章書きで音楽好きのヲタです。

自己紹介はコチラ



※ 管理人の許可なく、当ブログ内の
すべての文章・画像・内容等を、
無断転載・二次配布・加工することは
堅く禁じます。


since 2010.12.27

Category

New Entry 30

Monthly Archive

New Comment

Search

QR Code

QR

Link

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。