スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詞と「Keep Tryin'」


下の記事の補足というか蛇足というか、脱線ついでに、その件で思ったことを垂れ流してみたり。


歌詞の受け取り方は個々の自由、と書いたけれど、引っかかるものに遭遇した時、詞の表面だけを捉えて怒っちゃうのは勿体無いなぁ、とは思うのです。

「SINGLE COLLECTION VOL.2」の1枚目に収録されてる「Keep Tryin'」という曲に、
「将来国家公務員だなんて言うな 夢がないなあ」
という、なかなか衝撃的で面白いフレーズがあるんですが、公務員の妻の方から「CD全部捨てた。もう二度と歌は聞きません」ってメールがリリース当時来たらしいんですね。

でも宇多田は国家公務員を否定したわけじゃなくて、
<テレビで幼稚園児が「公務員になりたい」って言ってるのを見て、「先生」「警察官」みたいに具体的な職種を言わないあたり、この子は親に入れ知恵されてるだけじゃないのかなって思ったの。
「パン屋さんになりたい」とは言うけど、「飲食店経営したい」っていう園児なかなかいないから。>
という想いがあって書いた歌詞だったのです。

でも、凝縮・圧縮してナンボの歌詞の中で、そんな詳しい説明できないですよね。
野暮になるし。
だから、行間を読むというか、第一印象で決めちゃうのは早いというか。
「んん?」って思う歌詞があっても、「いや、これは自分が思うのとは違う意味が込められてるのかもしれない」と、とりあえず怪しんでみようというか(笑)。

私もこの問題のフレーズ、公務員→安定→夢がない、ってことかと思って、「凄いこと言うなあ」って笑った覚えがあるし。
でも、この歌、
「愛情よりmoney」
って言った直後に、
「ダーリンがサラリーマンだっていいじゃん 愛があれば」
って言うので、「世の中色々バラバラな意見がありますが、まあまあ頑張ろうぜ」って意味なのかな?と、勝手に解釈してました。

なかなか詩や歌詞を、作者の意図通りに理解するのは難しいですよね。
自由に受け止めて、自分なりに咀嚼しちゃっていいと思うんですよ。
色んな意味にとれるからこそ面白い、それが詩や歌詞の醍醐味だと私は思っているので。
「正解」はない。
でも、「間違い」はあるかも。

けど、どっちにしても、結局「詞」は「詞」なんですよ。
良い意味でね。
あくまで創作物。
それが作者の思想だとは限らない。

その公務員の妻さんも、真相を知ってたら今も宇多田のCDを聴いていて、お気に入りの曲もあったかもしれないのに、勿体ないなぁと。

まあ、それも「縁」のうちなのかもしんないけど。


でも作り手は、全力で伝えようとしないとね。


なんてことをね、ほよほよ考えたりしましたよ。


スポンサーサイト

tag : 宇多田ヒカル SINGLECOLLECTIONVOL.2 KeepTryin' 歌詞

Secret

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Profile

沙月(さづき)

Author:沙月(さづき)


言葉と物語と音楽と写真を愛する、
沙月の気ままブログ。

文章書きで音楽好きのヲタです。

自己紹介はコチラ



※ 管理人の許可なく、当ブログ内の
すべての文章・画像・内容等を、
無断転載・二次配布・加工することは
堅く禁じます。


since 2010.12.27

Category

New Entry 30

Monthly Archive

New Comment

Search

QR Code

QR

Link

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。