スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の鉄道


★お題:「鉄道」。短文小説です。


気が付くと、僕は列車に乗っていた。
次々と過去に流れていく景色と黒い煙。空気の匂い。
嗚呼、知っている。
この世の果てまでも運んでくれるような鉄の道。
それは幻想で、あの夏僕は行けなかった。線路は空爆で破壊され、君は行方知れず。
あれから随分待たせてしまった。
けれども、漸く行けるよ。
白いワンピースの君が待っている向日葵畑へ。

(158字)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

以下、筆者コメントへ続きます☆

続きを読む

スポンサーサイト

theme : ショートショート
genre : 小説・文学

tag : 短文小説 お題 文章修行

Calendar

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Profile

沙月(さづき)

Author:沙月(さづき)


言葉と物語と音楽と写真を愛する、
沙月の気ままブログ。

文章書きで音楽好きのヲタです。

自己紹介はコチラ



※ 管理人の許可なく、当ブログ内の
すべての文章・画像・内容等を、
無断転載・二次配布・加工することは
堅く禁じます。


since 2010.12.27

Category

New Entry 30

Monthly Archive

New Comment

Search

QR Code

QR

Link

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。